失敗しないための基礎知識|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

屋根のメンテナンスサイクル知っておくべき3つの
屋根メンテナンス方法

HOME / 失敗しないための基礎知識 / 屋根のメンテナンスサイクル

知っておくべき3つの屋根メンテナンス方法

晴れの日の強い容赦のない紫外線をはじめ、屋根は、雨、強風、砂やほこりなど、春夏秋冬様々なダメージが蓄積されています。漆喰が剥がれたり、瓦のズレや割れが起こったとき、そのまま放っておくと、雨漏りの原因になってしまいます。屋根のメンテナンスリフォームには、屋根塗装・屋根カバー工法・屋根葺き替え屋根の3種類があります。

メンテナンス方法 内容
屋根塗装 屋根塗装は、屋根を塗装することによって行うメンテナンス方法です。長期的に必要なメンテナンス回数が多くなってしまいますが、1回あたりの工事費用が安価なのが特徴です。
カバー工法 カバー工法は既存の屋根材の上に新しく屋根材をかぶせるメンテナンスです。工期が短く、廃材が出ないため、葺き替えに比べ工事費用が安く抑えられる特徴があります。
葺き替え 葺き替えとは、既存の瓦や金属板などを撤去して、新しい屋根材で葺き替えるメンテナンス方法です。下地から補修・点検できるため、屋根の寿命を大きく伸ばすことができます。

本ページでは、メンテナンスの種類・サイクル・予算帯をご紹介させていただきます。それぞれのメンテナンス方法の特徴とメンテナンス選びのポイントを知っていただき、皆様おひとりおひとりに合ったメンテナンス方法を見つけることにお役立ていただければと存じます。

安価でお手軽なメンテナンス方法 屋根塗装/塗り替え

屋根塗装・塗り替えは、他の屋根カバー工法・屋根葺き替えに比べ費用が安く、工期も短いという特徴があります。また、塗料は、カラーバリエーションが豊富なため、さまざまな印象を楽しめるのも魅力です。屋根の劣化状況が軽度であれば、補修して塗装することもでき、お家のイメージチェンジが、可能となります。
しかし、損傷がひどい場合は屋根カバー工法・屋根葺き替えが必要となります。
メリット デメリット
  • 1回の工事費用を低予算で抑えられる
  • 工事期間が短い
  • 塗り替えのたびに色替えが楽しめる
  • 時間の経過とともに色あせする
  • 定期的なメンテナンスが必要
    (放置しておくと、屋根が損傷し、雨漏りすることも)
  • 定期的に塗り替えるので、そのたびに費用がかかる
こんな方におすすめ
  • カラーバリエーションを楽しみたい方
  • 短期的に費用を抑えたい方
  • 施工工期が短くしたい方

金属屋根で包み込んで、新築同様の仕上がりに 屋根カバー工法

下地からしっかり直す 屋根の葺き替え

まるかさのホームページへようこそ

笠原 亨

株式会社まるかさ

代表取締役笠原 亨
TORU KASAHARA

弊社は、おかげ様で屋根、外壁の施工会社として創業し、19年目を迎えました。
創業当初は、瓦屋根を主に施工する「笠原屋根工事」から始まりました。
お客様からのご依頼により、さまざまな工事現場を経験させて頂く事ができ、板金・スレートなど屋根全般から樋、社寺仏閣外壁工事(サイディング)まで幅を広げてきました。
そして、2011年「まるかさ株式会社」として法人になり屋根だけという概念に拘らず、ソーラーパネル設置などその時代の必要に応じて、新しい事にチャレンジしてきました。
とは言っても、「まるかさ」はまだまだ若い会社です。
伝統技術を重んじながらも次世代に継なげられる新しい技術に創意工夫をしながら経営理念でもある「暮らしに役立つ家づくり業」をこれからもお客様に提案していきます。

ご相談お見積り診断無料!
お気軽にご相談下さい!!

0120-123-738 受付 10:00~18:00 定休日木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

ご相談・お見積り依頼

お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ!

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム