現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 瓦=災害に弱いと…言わないで・・・

瓦=災害に弱いと…言わないで・・・

2021.12.25 (Sat) 更新

こんにちは~😉

今日もアクセスいただきありがとうございます。

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフ笠原です。

今日の宇治は一段と寒いですね~❄❄❄

我が家では今日、サンタさんがやってきてくれました🎅

息子は朝からハイテンションで大喜び~🎉

もう少しだけはいい子でいてくれそうです😜

サンタさんは屋根から来てくれたと信じてくれてます😝サンタさん、くれぐれも落ちないように気をつけてと😁

 

では、今日は・・・軽量瓦・防災瓦について少しお話します💁‍♀️

 

ここ数年、大きな地震や水害が多くなってきたように思います。

ショールームに来店されるお客様も地震等を気にされる方が多く、瓦屋根に不安な方も多いです。

30年~40年経過されているお家の屋根葺き替え工事をされるお客様はやはり軽量瓦や防災瓦をご覧になり、防災意識がすごく高まっています。

瓦から金属屋根に張り替える方も多いですが、やっぱり日本の伝統である瓦にこだわりをもって下さるお客様も多いです。瓦で葺き替えを検討されるお客様には、軽量で防災性の高い軽量瓦や防災瓦をご説明させていただいております。

では、軽量瓦とは・・・

軽量瓦とは、従来の陶器瓦を軽量化させた瓦で、従来の瓦よりも10%~40%程度軽い瓦だと言われております。重さも従来の瓦よりも10kg~15kg程度軽いと言われております。

ただ、軽量瓦=軽量屋根ではないのです。瓦の中でも軽い屋根材のことになります。

軽量屋根とはまた別の屋根材のことで、軽量屋根は金属屋根やスレート屋根に当てはまります。

軽量屋根の代表的な屋根材は金属屋根のガルバリウム鋼板といって軽量瓦とは重さが全く違い軽い仕様になっております。

次に、防災瓦とは・・・

防災瓦とは、従来の瓦をより風で飛ばされにくい設計になっている耐風性の高い瓦のことです。

瓦一枚、一枚を引っ掛けてあわせて張る構造になっており、しっかりと瓦を屋根の下地に固定することができます。

地震が来てもずれにくく、台風が来ても飛び散りにくい瓦だといわれています。

このように瓦も今の現代の防災意識を考えながら成長していて、これから起こりうる災害に対応していけるようになってきています。

瓦=地震・災害に弱いではなく、メンテナンス・点検・補修・葺き替え等で地震や災害に耐えられるように意識を高めてもらえたら・・・と、思います😊

 

 

 

 

 

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム