現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 なし(大型連休 正月 GW お盆を除く)

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 棟板金って何・・・・????

棟板金って何・・・・????

2022.12.14 (Wed) 更新

こんにちは😊

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフの林です。

いつもまるかさブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今年も残すところあと17日・・・。

皆さまはどのような1年でしたでしょうか???

私は今年からまるかさブログを書き始め、様々なことを新しく知ることができた1年でした^_^

 

さてさて今日は・・・・。

『屋根』といっても色々な部位や色々な部材があります。

お家を守るために屋根材と一緒に部材(役物)は重要な役割になるのです。

そんな今日は『棟板金』についてのお話です💁‍♀️💁‍♀️💁‍♀️

 

 

棟板金とは、屋根のてっぺんに取り付けされている部材で普通では見えにくい場所になります。

『近くで工事していたらお宅の屋根のてっぺんが浮いていますよ・・・』などという棟板金の屋根トラブルも発生することもあります。

 

棟板金の働き

『棟板金』はスレート屋根屋金属屋根のてっぺんにある板金のことで、屋根の内部に雨水が入らないようにかぶさっています。

 

棟板金に多くみられる劣化症状

屋根は毎日、雨や風・太陽から家を守ってくれています。

お家も何十年経つと劣化してきます・

棟板金も劣化により、抑えている釘などがだんだんと抜けてきてしまうことがあります。

棟板金が浮いていたり、釘が抜けたまま置いておくと台風や強風で飛んでしまうこともあります。

 

大切なお住いを守るためには点検やメンテナンスが重要になってきます。

見えにくい場所だからこそ気にかけていただきたいです・・・・😌😌

 

 

 

👇来店予約・お問合せはこちらから👇

   

 

 

👇お得な情報や写真等も掲載してます👇

ぜひ追加お待ちしています💕

 

 

宇治市・城陽市 屋根工事・防災・雨漏りでお悩みなら

屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさショールームまで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-123-738

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白58-1

電話受付/10時~18時  定休日/木曜日

(木曜日にご用の方は本社0774-66-3622まで)

 

 

宇治市の屋根工事・防災・雨漏り専門店は屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 なし(大型連休 正月 GW お盆を除く) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム