施工事例|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~17:00
定休日 木曜・大型連休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 2024/7/6

2024/7/6

2024.07.06 (Sat)

施工前BEFORE
施工後AFTER

宇治市 Y様邸 屋根カバー 雨樋交換 波板貼り替え工事 施工データ

工事内容 屋根カバー 雨樋交換 波板貼り替え
施工日数 6日
工事金額 133万
メーカー・商品 レジノライン 立平 雨樋 PC50 ポリカ波板

この施工事例と類似の条件で見積を依頼する

お客様のご要望

天井から雨漏れがしてきた。

雨が怖いので早く直してほしい。

担当者より

屋根はトタン屋根で塗装しメンテナンスはされていましたが所々に穴が空いてしまっていました。

修理してもいずれ雨漏れするため、屋根のカバー工法をご提案させていただきました。

私が担当しました!

専務取締役

水上 直也

出身地
京都府
誕生日
6月11日

水上 直也のプロフィールを詳しく見る

工事写真レポート

  • 下地材
    既存の屋根の上に屋根を作ることで通気層を作り断熱効果を高めるため、野地板を浮かすための角材をつけています。
  • 野地板
    続いて野地板を貼り付けていきます。これで屋根が二重になりました。
  • 防水紙
    防水紙を施工していきます。
    写真は夏用のルーフィング

    ルーフィング暑いと表面が溶けて足跡が付いてしまう為、夏用が存在します。(豆知識)
  • 軒先唐草
    二重野地で屋根が高くなってしまっているので自社加工にて唐草を作成しました。
    これで下の屋根も隠れました。
  • ケラバ唐草
    同じく自社加工品です。
    大きめに加工し下の屋根を隠します。
  • 立平施行
    下処理が終わりましたので屋根を貼り付けていきます。水上部分は屋根材を立ち上げ壁を作って雨を防ぎます。
  • 棟下地
    面戸と木材を仕込みます。
  • 棟板金
    棟板金を施工し屋根が完成しました。
  • 雨樋金具
    続いて雨樋の設置。
    水糸を使用し雨が流れるよう勾配を付け金具を設置していきます。
  • 軒樋取付
    金具が付いたら軒樋をはめ込んでいきます。
  • 竪樋施工
    竪樋も施工していきます
  • 飛び越え防止
    屋根の軒先の加工した板金を設置。万が一雨が雨樋を飛び越えないように工夫しています。
  • 波板貼り替え
    足場解体後、波板を貼り替えさせてもらいました。

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~17:00
定休日 木曜・大型連休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム