現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 なし(大型連休 正月 GW お盆を除く)

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 鬼瓦ってご存じですか??|宇治市・城陽市、屋根工事・屋根リフォーム・防災・雨漏り専門店

鬼瓦ってご存じですか??|宇治市・城陽市、屋根工事・屋根リフォーム・防災・雨漏り専門店

2023.08.26 (Sat) 更新

こんにちは😊

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフの林です。

いつもまるかさブログをご覧いただきありがとうございます。

 

皆さまのお家の屋根材は何でしょうか??

最近の屋根は板金屋根が増えていますが、屋根といえば

日本の伝統的な『瓦屋根』の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

その瓦屋根のシンボル、『鬼瓦』ってご存じでしょうか??

今日は『鬼瓦』についてご紹介します。

 

鬼瓦とは・・・

屋根の先端に設置されている瓦です。

厄除けと装飾を目的としています。

棟の末端に付ける雨仕舞いの役割を備えています。

鬼面の他にも、雲・植物・浪をはじめ、宝珠、七福神なども作られ、

近頃では、模様のないものも作られるようになりました。

鬼瓦の種類

鬼瓦は、屋根の使用される場所によって、2つに分類されます。

足付鬼(あしつき)

破風の拝み部分に設置する鬼瓦のことです。

「切据鬼(きりずえ)」

降棟(くだりむね)、隅棟、および寄棟の大棟の先端に設置するもので、

下部が直線になっており、「一文字鬼(いちもんじ)」ともいいます。

鬼瓦の取り付け工事をご紹介します!!

劣化による破損がありました。

 

既存の鬼瓦を撤去します。

 

銅線を出し直し鬼瓦を縛ります。

 

冠取り合いを漆喰施工しました。

 

新しい鬼瓦が完成しました。

 

 

屋根の劣化や破損は、雨漏りの原因にもなります。

破損等に気づいたら早めに相談や修理すること緒が大切です。

お気軽にお問い合わせください💌

 

 

👇来店予約・お問合せはこちらから👇

  

 

👇お得な情報や写真等も掲載してます👇

ぜひ追加お待ちしています💕

 

宇治市・城陽市 屋根工事・防災・雨漏りでお悩みなら

屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさショールームまで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-123-738

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白58-1

電話受付/10時~18時  定休日/木曜日

(木曜日にご用の方は本社0774-66-3622まで)

 

 

宇治市の屋根工事・防災・雨漏り専門店は屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 なし(大型連休 正月 GW お盆を除く) お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム