現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / まるかさの雨漏り調査方法~③散水調査~

まるかさの雨漏り調査方法~③散水調査~

2022.09.03 (Sat) 更新

こんにちは🌹

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフの林です。

いつもまるかさブログをご覧いただきありがとうございます。

 

さてさて、今回も前回に引き続きまるかさの雨漏り調査方法についてのお話になります。

▼まるかさの雨漏り調査方法
1.目視  
2.赤外線カメラ
3.散水調査   👈今日はこれ!

 

過去のブログでも雨漏りの診断方法として散水調査という言葉は何度か登場しています。

ただ、なんのことか分からない方も多いかと思います・・・。

 

 

散水調査って何??

まず初めに『散水調査』とは、雨漏り箇所を特定する調査方法の1つです。

ホースなどを使って雨漏りが疑われる箇所に水をかけ、実際の雨の状況を再現し雨漏り箇所を特定します。

適切な雨漏り修理を行うためにも散水調査は必要です。

 

散水調査のメリット

▸様々な種類の建物の調査ができる

▸雨漏りを再現できた場合は原因を特定できる可能性が高い

散水調査のデメリット

▸調査に時間がかかることがある

▸水道代がお客様負担になる

原因箇所がある程度特定できていれば、短時間で済みますが、原因が特定できない場合は色々な水のかけ方を試す必要があり、半日以上かかることがあります。

 

いかがでしたでしょうか?

雨漏り調査はしっかりとした診断が大切です。

まずはお気軽にご相談下さい😁

 

👇お得な情報や写真等も掲載してます👇

ぜひ追加お待ちしています💕

👇来店予約・お問合せはこちらから👇

   

宇治市・城陽市 屋根工事・防災・雨漏りでお悩みなら

屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさショールームまで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-123-738

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白58-1

電話受付/10時~18時  定休日/木曜日

(木曜日にご用の方は本社0774-66-3622まで)

宇治市の屋根工事・防災・雨漏り専門店は屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム