現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 屋根樋の修理や劣化はどこに頼んだらいいの・・・???

屋根樋の修理や劣化はどこに頼んだらいいの・・・???

2022.03.14 (Mon) 更新

こんにちは🙂

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフ笠原です。

いつもご覧いただきありがとうございます。

今日の雨と雷⚡はすごかったですね💦

音にビックリして起きてしまいました😖😖😖

最近の急な雨は、昔と威力が違い、年々とひどくなってきているように感じます。。。

明日も雨予想で一時的にはひどくなるとも言われていますので、皆さん、お気をつけて下さい。

ただ、一雨ごとに春は近づいてきているので、もうすぐキレイな桜が見れますね~🌸🌸🌸

 

では、そんな、今日は・・・💁‍♀️✨

 

屋根には欠かすことができない部材の『樋(とい)』の修理や劣化などについてお話します😃

 

皆さんは『樋』はどこの部分か知っておられますか?

 

樋は屋根から落ちてくる雨などを受ける役割をしてくれています。

屋根からの雨水を受けて、地面まで導くための部分で、軒先に沿わせて屋根面から水を受けるものを軒樋で、軒樋の水を集めて地面まで導くものを竪樋といいます。

屋根工事などには必須箇所になり、大切なお家を守ってくれています。

ただ、屋根材とは違い、素材は塩化ビニルやプラスチックなどの素材でできています。銅やアルミでできている素材もありますが、ほとんどのお家は塩化ビニルやプラスチックです。

塩化ビニルやプラスチックなどは、熱や紫外線などに弱く、屋根材よりも劣化が早いです。

 

ご来店されるお客様は樋(とい)の修理や破損などのご依頼される方も多く、破損やゆがみなどが非常に多くなっておられます。

屋根も樋(とい)も意識して見ていらっしゃる方は早めに変化に気づかれますが、なかなか気づかれない方も多いです。

 

★劣化・破損チェック★

  1. たわんでる。
  2. 水で地面がえぐられている
  3. ゴミや枯れ葉が溜まっている。
  4. 金具が曲がっている。
  5. ヒビが入っている。
  6. 外れている。

1~6までで気になるところはありましたか???

では、樋(とい)の破損や劣化などを見つけた際はどのようにしたらよいのでしょうか?

 

皆さんが声をそろえて言われるのが・・・🙄🙄🙄

 

『どこに頼んだらいいのかわからない・・・』

『一部の破損なのに、全て取替しないといけないの・・・』

と、いうお悩でした。

 

そうですよね・・・樋(とい)の相談などはどこに言ったらいいのか・・・すごく悩みますよね🤔

 

そんな時は、屋根屋さんに相談してください☝☝☝

屋根と樋は一心同体みたいな関係です!!

屋根がないと家は成り立ちませんし、樋がなければ、屋根からの雨などは全て家に直接流れてしまいます😱

 

 

まずはいつもと変化がないかをチェックしてみてください。

家も人も健康チェックが大事です😄😄😄

皆さんの大切なお住まいを屋根屋目線から守っていきたいと思っております😉

 

 

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム