現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / 軽量瓦って聞いたことがありますか??

軽量瓦って聞いたことがありますか??

2022.10.18 (Tue) 更新

こんにちは😄

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフの林です。

いつもまるかさブログをご覧いただきありがとうございます。

最近よく“軽量瓦”という言葉を聞きませんか??

軽量瓦と普通の瓦ってどう違うよ思いますか??

今日は軽量瓦についてのお話になります。

屋根には大きく分けて4つの種類があります。

①瓦

伝統的な日本瓦や防災瓦とも呼ばれている平板瓦などがあり、耐火性・断熱性・遮音性に優れています。

屋根裏の熱がこもらないので夏は涼しく冬は暖かいです。

②スレート屋根

セメントを薄い板に加工した屋根材です。

「コロニアル」や「カラーベスト」などとも呼ばれています。

③ガルバリウム銅板

アルミニウムと亜鉛を主とした金属板の一種で外壁材や屋根材として用いられています。

④トタン

ソース画像を表示

軽量で安価でありながら雨漏りしにくいため、一昔前までは多くの住宅の屋根や外壁で使われていました。

 

 

その中でも軽量瓦とは、従来の日本瓦と違い軽い素材で作られた瓦のことなのです。

但し、軽量の屋根材というと軽量瓦だけではなく、ガルバリウム銅板などの屋根も軽量の屋根材になるので注意が必要です!!

軽量瓦のメリット

1⃣軽量で特殊な工法で地震に強い。

2⃣長い目で見て、コストパフォーマンスに優れている。

3⃣断熱性や通気性が高い。

4⃣防水性が高く、結露を起こしにくい。

 

従来の瓦と違い、軽量化されているうえに特殊な施工で固定されているため地震に強いのが特徴です。

 

軽量瓦には初期費用が高いというデメリットがあります。

しかし、メンテナンスの手間が少なく、地震にも強いため、長期的にはメリットの方が上回るとも考えられます。

 

軽量な屋根材は軽量瓦以外にもたくさんあります。

皆さまのご自宅に合った屋根材を選んでくださいね。

ご相談やご質問等ありましたらお気軽にお問合せ下さい💌

 

 

 

👇来店予約・お問合せはこちらから👇

 

 

 

 

👇お得な情報や写真等も掲載してます👇

ぜひ追加お待ちしています💕

 

 

宇治市・城陽市 屋根工事・防災・雨漏りでお悩みなら

屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさショールームまで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-123-738

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白58-1

電話受付/10時~18時  定休日/木曜日

(木曜日にご用の方は本社0774-66-3622まで)

 

 

宇治市の屋根工事・防災・雨漏り専門店は屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム