現場ブログ|まるかさ株式会社 | 宇治市・城陽市の屋根リフォーム・防災・雨漏り工事ならお任せ

MENU
屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-123-738受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休

  • 屋根工事の相談がしたい ショールーム来店予約
  • 屋根工事の費用を知りたい 見積依頼
  • LINE無料相談

現場ブログSTAFF BLOG

HOME / 現場ブログ / コーキング工事

コーキング工事

2022.08.26 (Fri) 更新

こんにちは🌞

宇治市・城陽市の屋根工事・防災・雨漏り専門店まるかさショールーム、スタッフの林です。

いつもまるかさブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日は定休日でお休みだったため、久しぶりに高校生の時に仲良かった友達とOFFを満喫してきました~^0^

今日からまた頑張っていきたいと思います👐

 

さてさて、今日は・・・💁‍♀️

皆さま、1度は聞いたことがある「コーキング工事」についてのお話です。

コーキング工事とは屋根材や外壁材の継ぎ目をコーキング材で埋める工事のことを言います。

屋根材などでも継ぎ目にコーキング工事をして固定させたり、外壁材では、サイディングやタイルなどの外壁材を貼り付ける際、継ぎ目に行われます。

屋根材や外壁材を安定させて強度を高めるだけではなく、継ぎ目を埋めることで雨漏りが発生しにくくなります。

しかし、コーキング材は経年や紫外線などの影響で徐々に劣化することから定期的なメンテナンスが必要です。

 

屋根をコーキングするメリット

▸軽度のひび割れなどを補修できる

▸雨漏りを防止できる

屋根をコーキングするデメリット

▸重度の劣化は補修できない

▸雨漏りを悪化させる恐れがある

 

大きな亀裂や屋根材の変形などはコーキングだけでは補修しきれません。

その場合は他の工事方法になります。

また、雨が逃げる道をコーキングで塞いでしまった場合、違う場所へ水が流れてしまうため、雨漏りの原因や症状によってはコーキングをすると悪化する恐れがあります。

 

屋根のコーキングで補修するうえで、

①DIYの作業

②雨の日は避ける

などの注意点があります。

以前からもお伝えしている通り屋根に登ることは落下の恐れもあり大変危険です。

▼屋根って自分で修理できるの??

DIYで補修をしても適切な処理ができずに劣化や雨漏りが悪化する恐れもあります。

そのためにできる限り業者に依頼される方が良いです。

また、雨の日を避けた方がいい理由としては、コーキングは雨の日に工事をすると施工不良を起こします。

施工不良が起こると、コーキングが剥がれやすくなり、短期間で再補修が必要になります。

 

DIYをされるにしてもされないにしても原因の特定が大事になります。

ぜひご相談下さい😊

 

👇お得な情報や写真等も掲載してます👇

ぜひ追加お待ちしています💕

 

👇来店予約・お問合せはこちらから👇

  

 

宇治市・城陽市 屋根工事・防災・雨漏りでお悩みなら

屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさショールームまで

お気軽にお問合せください!

フリーダイヤル 0120-123-738

〒611-0021 京都府宇治市宇治半白58-1

電話受付/10時~18時  定休日/木曜日

(木曜日にご用の方は本社0774-66-3622まで)

 

宇治市の屋根工事・防災・雨漏り専門店は屋根工事・防災・雨漏り専門店 まるかさ

ご来店予約

診断無料

0120-123-738 受付 10:00~18:00
定休日 木曜定休 ※祝日の場合は水曜休 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

ドローン点検 お客様の声

体験型ショールーム

スタッフ・職人紹介

インスタグラム